優しい曲-7 「ヴィンセント」ドン・マクリーン/VINCENT(Don McClean)


「ヴィンセント/ VINCENT (Starry, Starry Night)」ドン・マクリーン/Don McClean

1. この曲は

 ドン・マクリーン(Don McLean)といえばアメリカン・パイ(Amerivcan Pie)

The Day the Music Died

アメリカン・パイ(Amerivcan Pie)より

 飛行機事故でミュージシャンの先達が亡くなってしまったことを
 ”音楽が死んだ日”と歌って1971年、当時のシングル盤AB両面を使っての8分30秒の曲が4週連続で全米1位を獲得した。
 以来、アメリカン・パイ(Amerivcan Pie)はスタンダード化するほどの存在になった。
 ドン・マクリーン(Don McLean)といえばアメリカン・パイ(Amerivcan Pie)アメリカン・パイ(Amerivcan Pie)といえばドン・マクリーン(Don McLean)
 まるで青山テルマといえば「そばにいるね」みたいな、それじゃあ一発屋扱いってことになる(青山テルマさん、ごめんなさい。最近テレビで見かけたものだから比喩として書いちゃいましたけれど他意はございません)
そのアメリカン・パイ(Amerivcan Pie)収録の同名アルバムも全米 になった。同アルバムに収録されているヴィンセント/VINCENT(Starry, Starry Night)ドン・マクリーン(Don McLean)があのゴッホの伝記を読み「星月夜(The Starry Night)」という絵に触発されて書いたという。
 下に「星月夜(The Starry Night)」引用します。

2. 音源




3. 映像

Don McLean- “Vincent” LIVE 1972 [Reelin’ In The Years Archives]

 1972年ヒット当時のライブ映像、若々しいですね。

4. この曲の優しさ

 この優しさ、美しさは聴いて頂ければ一聴瞭然。
Starry, Starry Night”と歌う出されたらもう夜空に飛ばされます。
何も考えず、ずっと身を浮かべていたい。
ドン・マクリーン(Don McLean)
1945/10/2- 現在73歳

5. カバー曲

ヴィンセント(VINCENT)」を褒めちぎりながら、ちなみにアメリカン・パイ(Amerivcan Pie)のカバー数を先に調べたら40曲以上。
そうそう2000年にはマドンナ(Madonna)も演ってたっけ。有名曲だからね。
決して簡単な曲じゃないと思うし原曲を超えることは困難だと思うけれど。
 さて「ヴィンセント(VINCENT)」のカバーは・・・
えっ、驚きの120曲弱!なんと、皆んな知ってたの、この曲?
そうかアルバムを聴けば入ってるもんな、それでアメリカン・パイ(Amerivcan Pie)よりも簡単(メロディアス)に演れそうだもんな。へぇ。
 2018年イギリスのエリー・ゴールディング(Elena Goulding)まで演っていますな。丁寧に歌ってくれてますけれど、曲が良いので誰が歌っても良い曲にしかならない典型。女性の声で爽やかですが、原題にもあるように(Starry, Starry Night)なわけで、こういう歌い方だと夜空が見えないかな。
 カバーって難しいですよね。

(選、記*波尾哲)

error: Content is protected !!